mycantik colors *マイキャンティック カラーズ*

mycantik.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:グルメ( 114 )


2008年 01月 10日

健康と開運を祈って☆

          1月11日は 「鏡開き」の日です☆
      そしてそのお餅でお雑煮やお汁粉を頂きます・・・

b0114367_20332665.jpg

鏡開きは、旧年の無事を神様に感謝しながら、神様に供えた鏡餅をお下がりとしていただく行事です。
鏡は円満、開くは末広がりを意味し、お餅を食べる人は力を授けられると言われています。
もともとは室町時代に武家社会の風習として広まり、後に縁起をかつぐ商人たちから一般社会へと広がりました。

もうお餅は十分と言う人もダイエット中の人も、今日だけは1年間の健康と開運を祈ってお餅を食べませんか~♪
     さぁ、明日からダイエットです~!!(苦笑)


           おまけ・・・干支の上用饅頭☆
b0114367_2213692.jpg

           

by mycantik_colors | 2008-01-10 22:42 | グルメ | Comments(26)
2008年 01月 07日

七草粥☆

             1月7日は人日の節句
セリ・ゴギョウ・ハコベラ・ホトケノザ・ナズナ・スズナ・スズシロ
今朝は家族で七草粥を頂きました♪
b0114367_983941.jpg

同じ数字が並ぶ五節句の中で唯一の例外の1月7日の人日(じんじつ)の節句。
この人日とは、文字通り "人の日" の意味。
中国の古い風習で元日から6日までは獣畜を占い、7日に人を占い、気を祓うために7日に七草の入った粥を食べ一年の無事を祈ったといわれています。
年が明け、新しい芽が出る・・・毎年当たり前のように自然が繰り返し、その力にあやかり、子孫代々家が受け継がれる事を願う・・・
今では、おせち料理で疲れた胃をやさしくいたわる理にかなった薬膳粥。
まさに『医食同源』を考えた漢方の知恵ですよね。
スーパーでも七草パックも出回っているので、
我が家はこちらを使った簡単便利な七草粥です。
今日は少し胃を休めたいものです~♪


by mycantik_colors | 2008-01-07 09:50 | グルメ | Comments(20)
2007年 09月 05日

クコの実☆

この赤い実・・・これがクコの実です♪
b0114367_13473693.jpg

先日お邪魔したappleさんのセミナーで頂いてからすっかりはまっていっています☆
「CHAINA・食サロン」と題してappleさんらしいスタイリッシュかつ、ラグジュアリーなレッスンの中でお勉強した薬膳。


「医食同源」聞かれたことがあるかと思いますが、4000年の歴史をもつ中国に伝わるもので、古くは「薬食同源」ともいわれ、不老長寿の道を深く突きつめたところに生まれた言葉だそうです。
その意味は医も食も源は同じ。つまり、薬は健康を保つうえで毎日の食べものと同じく大切であり、おいしく食べることは薬を飲むのと同様に心身をすこやかにしてくれるということ。

それを取り入れているのが「薬膳」で中医学の考えに沿って、身体と自然環境、自然の産物のバランスを大切にして調子を整えていくものだそうです。

その中の食材の一つである「クコの実」。
「あ~これ見たことあるわ!」って思われている方も多いはず!!
中華料理などで見かけますよね。

効用としては、抗酸化物質が含まれているため、老化防止(うれしい♪)疲労回復の効果があるとのこと。
これをお茶とブレンドしてもいいそうですが、このまま食べても美味しいです☆
ついつい美味しくて食べすぎちゃいます・・・

appleさん、レシピまで教えて頂きどうもありがとうございました。
クコの実☆
大型スーパーなどでも購入できますので、是非、一度お試しあれ~☆
クセになりますよ^^


by mycantik_colors | 2007-09-05 14:29 | グルメ | Comments(6)
2007年 08月 19日

ロシアン料理「キャビ庵」☆

ロシア料理の「キャビ庵」
b0114367_2324137.gif

つい先日、前から気になっていたこのお店が新聞に掲載されていました。
ロシア料理???ボルシチ・ピロシキぐらいしか知らない私・・・
こちらでは本格的なロシア料理が味わえるみたいです。
ロシア国外では口にすることがあまりない「クロス」と言う国民的飲料もあるそうですよ。
是非一度、行ってみる価値ありそうです。
ちなみにオーナーは主人の同級生です~


キャビ庵
神戸市灘区日尾町3-1-24サンハイツ六甲1F
078-842-6687


by mycantik_colors | 2007-08-19 23:31 | グルメ | Comments(3)