mycantik colors *マイキャンティック カラーズ*

mycantik.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 03月 19日

春のお彼岸には玄楽逸品☆

春のお彼岸。
店頭にいろんなぼたもちが並んでいます。

b0114367_09291561.jpg


*写真はお借りしています

ぼたもち?おはぎ?
その違いは・・・?

ぼたもちは、牡丹の季節、春のお彼岸に食べるもの♪
あずきの粒をその季節に咲く牡丹に見立てたもの。

おはぎは、萩の季節、秋のお彼岸に食べるもの♪
あずきの粒をその季節に咲く萩にに見立てたものだそうです。

ぼた餅の方にだけ、もちが付いてるのはどうして??

その由来は、倭漢三才図会」に「牡丹餅および萩の花は形、色をもってこれを名づく」とあります。

牡丹餅がぼたもちになり、萩を丁寧に言っておはぎになったというのが、最も一般的な説なんですって。

ということで、春はぼたもち、秋はおはぎと呼ぶべきですが、今は年中おはぎで通すお店が圧倒的に多いようですね。

そんなおはぎで今お気に入りのお店、芦屋 楽膳の”玄楽おはぎ”

玄とは「黒」「黒深い道理」を意味する言葉で玄米・黒豆・黒糖などの素材を
そのまま楽しんでほしいという屋号通りどのおはぎも絶品!!
お供えにも喜ばれるおはぎの逸品です♡

b0114367_09165504.jpg


写真はいちごおはぎ 期間限定です♪
ふつうのおはぎは先にお腹に入ってしまいました トホホ

珍しいところでモンブランおはぎもありましたよ^^
21日まで梅田阪急で販売されてます。


応援クリックしていただければ嬉しいです♪
↓↓↓

にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ

にほんブログ村






by mycantik_colors | 2017-03-19 09:36 | スイーツ | Comments(0)


<< 懐かしい桜柄のハンドメイド⭐️      素敵な蓋付きの器、デビューです☆ >>